名古屋市で自然素材と国産材の木の家をつくる工務店

現場がオレを呼んでいる!猪飼の毎日ゲンバリアン!

素敵なプレゼントいただきました!

こんにちは、猪飼です。

私たちは、国産の桧を中心に、自然素材をメインとした家造りをさせていただいています。

そして現場見学会や施工例などでご紹介はさせていただいていますが、建物自体を気持ちの良い、
住み心地を快適にできるような家造りを心掛けています。

tk.03.jpg  tk.04.jpg

お引渡しをした後、訪問させていただく機会がありますが、実際の生活を始められている様子を見て
みると、テーブルや椅子をはじめとした家具やインテリアにも、それぞれのお客様の色があるなと感
じさせられます。

先日、お客様から素敵なプレゼントをいただきました。すべて手作りの自然の木で出来た時計です。
ベースの盤は木をつなぎ合わせてあり、時針、分針、秒針も木の枝で出来ています。

tk.01.jpg  tk.02.jpg

ほんとうに素敵な時計です。

こういった素敵なインテリアにも負けないような、家造りに取り組んでいけるよう、スタッフ一同気合いを
入れて頑張ります!!

| コメント (0) | 17年04月26日

今年も植林ツアーをおこないます!

こんにちは、猪飼です。

4月に入り、私もそうなのですが、花粉症に悩まされている方も多いのではないでしょうか。
ほんとうにつらい日が続きますね・・・・・

話は変わりますが、今年も植林ツアーをおこないます!

syoku2017.01.jpg  syoku2017.02.jpg

先日の加納のブログや、イベント案内でも紹介させていただきましたが、5月20日(土)に、
「植林ツアー」を開催いたします。

空気のおいしい恵那の山の中で、植林をして、その後参加していただいた皆さんと食事をして、
気持ちの良い一日を過ごしましょう!

syoku2017.03.jpg

オーナー様には、情報誌でお知らせした日から日にちがずれてしまって、本当にご迷惑おかけしました。

こちらに申込みフォームがありますので、一度ご覧ください!
植林ツアーのお知らせ

みなさん、ふるってご参加よろしくお願いいたします。

| 17年04月12日

4月8日(土)、9日(日)開催 完成見学会のお知らせです。

こんにちは猪飼です。

今回は、4月8日(土)、9日(日)に開催する完成現場見学会のお知らせです。

gk.01.jpg

井出のブログでご紹介させていただきましたが、名古屋市北区にて完成現場見学会
を行います。

以前、構造現場見学会をやらさせていただいた現場になりますが、工事もいよいよラス
トスパートで、見学会に向けて職人さんにも頑張っていただいております。

bk.05.jpg  IMG_6051.JPG

bk.02.jpg

現場の仕上げについては、先日の井出のブログでも紹介させていただきましたが、お客様が山で
選んでいただいた大黒柱、化粧の梁見せ、桧、杉のフローリングになっています。

壁につきましては、中霧島壁を使用し、天井には和紙なども使い、自然素材をふんだんに使った建物
になっております。

また、収納計画もいろいろ工夫して造っていますので、ぜひ現場を実際に見ていただいて、自然素材
の心地良さや、収納スペース工夫も感じていただければと思います。

bk.06.jpg  bk.07.jpg

残り10日となり、現場も職人さんが仕上げ工事に頑張っていただいております。

ぜひこの機会に、見学会に参加して頂き家造りの参考にしていただければと思っております。

開催日時は、
4月8日(土)、4
9日(日)になります。
以下ご案内時間です。

4月8日 土曜日

①10:00~11:00 ご予約済みです。ありがとうございます。
②11:15~12:15 
③13:00~14:00
④14:15~15:15 
⑤15:30~16:30 ご予約済みです。ありがとうございます。

49日 日曜日

①10:00~11:00 
②11:15~12:15 
③13:00~14:00
④14:15~15:15 ご予約済みです。ありがとうございます。
⑤15:30~16:30 

参加申し込み方法ですが、下記フォームから参加のお申し込みください。
予約申込みはお早めにお願いいたします。
メッセージ欄に 参加人数・希望日・時間帯 の記入をお忘れなくご記入ください。
その後、詳細な案内状をお送りいたします。

電話で直接お問い合せいただいても構いません。
不明点などございましたら、担当井出までお気軽にお問い合せください。

イベント・見学会お申込みフォーム

フォームメールが送信できない方は、こちらより必要事項を記入のうえ、送信をお願いします。

お名前
ふりがな
郵便番号
半角入力:例 012-3456
ご住所
電話番号
半角入力:例 0123-4567-8901
メールアドレス
半角入力
ご参加人数
メッセージ

| コメント (0) | 17年03月29日

お客様との家造り

こんにちは、猪飼です。

私たちはいつも、お客様の大切なお宅を建てさせていただいています。

しかし住宅を建てるのは、職人さんや私たちスタッフだけでは、良い家は造れません。

通常の場合、プランや設計段階での多くの打合せなどで準備を進めていくわけですが、
いざ現場が始まると、多くのことは職人さんやスタッフが中心となって工事を進めてい
きます。

私たちは、三位一体の施工を大切に考えています。

打合せはもちろんですが、山で大黒柱を選んで頂いたり、上棟式でお手伝いをして頂い
たり、時には施工に参加して頂いたりもしています。

bu.01.jpg  bu.02.jpg

bu.03.jpg  bu.04.jpg

体験参加で塗壁をして頂いたり、床の蜜ろうワックス掛けをして頂いたりもしています。

大切なことは、職人さん、私たちスタッフ、そしてお客様が一緒に家造りに取り組むことだと
思います。

最後のお引渡しの時に、笑顔でお引渡しができるよう、心を込めて、みんなで家造りに取り
組むことが、より良い家造りにつながるのではないかと思います。

| コメント (0) | 17年03月22日

古き良き時代の物。

こんにちは、猪飼です。

私たちは日頃、新築の住宅を建てさせていただいています。

通常は、新しい材料で、新しいものを造るわけですが、新しいものでなくても良いものは
たくさんあります。

たとえば家を建替える場合、今まで住んでいた家にもたくさんの思い入れがあると思います。

特に築年数が古いお宅ですと、丸太の地棟であったり、大黒柱であったり、梁鴨居などと、
今ではなかなか手に入らないような材料も多く使われています。

na.01.jpg  DSC03127.JPG

その思い入れのある一部を、新しい住宅に取り入れたり、オブジェにしたりとか、活かす方法
はたくさんあります。

全てを新しいものにというのも、当然良いことですし、うれしいことだと思います。

しかし、古き良き時代のもの、特に思い入れのあるものを残し、新しいものと共存させることも、
私個人的にはいいのではないかと思います。

na.04.jpg  na.05.jpg

このようなことが出来るのも、われわれ工務店の強みだと思いますし、古き良きものを、新しい
ものと一緒に未来につなげていく、そういう気持ちも大切に、家造りに努めていきたいと思います。

| 17年03月08日