" /> 5月16日(土)~17日(日)開催<br> 「桧・杉・漆喰・・・日本の素材をシンプルに魅せた家(還る家)」<br>  の完成見学会開催のお知らせ!!:愛知県名古屋市の工務店-自然素材と国産材の木の家をつくる仲建設

名古屋市で自然素材と国産材の木の家をつくる工務店

見学会情報自然素材の木の家の魅力は体験してわかります!!

5月16日(土)~17日(日)開催
 「桧・杉・漆喰・・・日本の素材をシンプルに魅せた家(還る家)」
  の完成見学会開催のお知らせ!!

見て楽しい、聞いて楽しい
完成見学会のお知らせです。

残枠わずか!まだ間に合います。

今回ご案内するのは、
「桧・杉・漆喰・・・日本の素材をシンプルに魅せた家(還る家)」です。
開催場所は名古屋市瑞穂区。

多くの職人の手からつくりだされた素材感たっぷりの上質空間です。
どうぞご覧ください。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


当初つくった竣工イメージです。
写っているのはお施主様で会場にいらっしゃるので、いろいろ聞いてみましょう。


この現場のお施主様は
本当に現場に通い詰めてくださいました。(継続中)
「家づくりの様子を見ているのが楽しくて楽しくて、何時間居ても飽きない」とのこと。
家づくりの様子を楽しんでいただきたいと思っている弊社としても嬉しい限りです。


自然素材が大好きな方にはぜひ見ていただきたい
自然素材の恩恵を受けて気持ちよく過ごせる家です。

そのお施主様がこだわられた素材はこちら。
東濃桧、吉野杉、漆喰、中霧島壁、土佐和紙、タモ、シナ等々。
弊社の定番の材料、時折登場する材料、また初めての組み合わせ・・・
それを調和させてすっきりと見せることにつとめました。


間取りとして大きな特徴になっているのがタモのスタディコーナーです。
各スペースからのほどよい距離感と閉鎖感が絶妙なものとなっています。
この空間を構成するのは東濃桧と、それを引き立てる漆喰です。
昼は漆喰が明るく、夜は光源を隠した照明があたたかく柔らかく空間を照らしています。

シナでつくられた建具は天井高に全て合わせているので
開け放つとそれぞれだった空間に一体感がうまれます。



洗面台は造作で製作し、広々とつくられています。
風と光が居心地の良さを高めてくれています。
20150517-1.jpg


2階では吉野杉(床)と中霧島壁(壁)と土佐和紙(天井)の組み合わせで
1階とは違った自然素材の雰囲気を楽しんでいただけます。
20150516-1.JPG


2階の廊下に伸びる大黒柱(右側のニッチの横)です。
山にてお施主様が出逢った運命の東濃桧です。

大黒柱と吉野杉の床板が引き立っています。


外壁はそとん壁です。玄関の軒“杉板”との調和が楽しみです。
外部まで自然素材に包まれています。
20150516-23.JPG


開催日は

・5月16日(土)
 ①10:00~11:00
 ②11:15~12:15
 ③13:00~14:00 ご予約済みです。ありがとうございます。
 ④14:30~15:30 ご予約済みです。ありがとうございます。
 ⑤16:00~17:00 ご予約済みです。ありがとうございます。

・5月17日(日)
 ⑥10:00~11:00 ご予約済みです。ありがとうございます。
 ⑦11:15~12:15
 ⑧13:00~14:00
 ⑨14:30~15:30 ご予約済みです。ありがとうございます。
 ⑩16:00~17:00


お客様のプライバシーがありますので
不特定多数の方に会場のご案内をしていません。
いつもと同じように予約制とさせていただきます。
各日、各時間帯1組 のご案内になります。


興味を持っていただいた方は、下記フォームから参加のお申し込みください。
メッセージ欄に“希望日、時間帯”の記入お願い致します。
追って、会場案内図・ご案内時間の確認等、連絡を致します。

電話で直接お問い合せいただいても構いません。
不明点などございましたら、担当西條 までお気軽にお問い合せください。


おまけボタン


イベント・見学会お申込みフォーム

フォームメールが送信できない方は、こちらより必要事項を記入のうえ、送信をお願いします。

お名前
ふりがな
郵便番号
半角入力:例 012-3456
ご住所
電話番号
半角入力:例 0123-4567-8901
メールアドレス
半角入力
ご参加人数
メッセージ

| 15年04月06日