第2回植林ツアー イベントレポート

昨年から、仲建設の山のイベントとして定着させていきたいと思っているイベント
「植林ツアー」に参加してまいりました、加納です。

昨年に引き続き、今のところ皆勤賞!(といっても2度目なのですが)
先月の大黒柱ツアーにも参加したので、立派な山ガールですね!

天候に不安を抱えての開催となったのですが、山へ行ってみると小雨程度でした。
小さいお子様がいらっしゃるということで、参加を見合わせたお客様は本当に残念です。
山の天気は、本当に予測不能ですね。先月の大黒柱ツアーも雪が降ったりしましたし…

来年も開催できるよう頑張りますので、ぜひご参加ください!
お待ちしております。

昨年植林した桧の苗木が、カモシカに食べられてしまったということもあって同じ場所での植林となりました。
今回は、動物が嫌がる匂いのする薬をつけての再チャレンジ。今度こそ山の一部となる桧となっていてほしいものです。

写真を見ていただいてわかるように、かなりキツイ傾斜にも植林します。
今回は、ご参加いただいたお子様が頑張ってくれたので、とっても助かりました。


元気よく、たくさんの苗木を植えてくれた男の子。堀尾はついていくのに精一杯になっていました。

移動している車中で、とても楽しかった!と目をキラキラさせて話してくれたのが、印象的でした。
山のエネルギーをいっぱいもらいながら、それを返す活動をするというこのイベント。
来年も開催できるよう頑張らなければ!とスタッフ一同気持ちを強くした1日となりました。


参加頂いたお客様の声を聞くと、山に対して感謝の気持ちを持ってくださっているのを感じます。
感謝する気持ちがあるから、山の問題にも真剣に取り組もうとしてくださるのだと思います。
日本の林業、そして環境問題など、抱えている問題はたくさんあります。
山に興味を持ってくれる人、問題を知って山のことを考えてくれる人、活動に参加してくれる人…

少しでも多くの人が、山に対する気持ちを持ってくれるといいなぁと思うこの頃。
山の魅力を体験していただけるイベントを、これからも開催できるように頑張ります!