大黒柱ツアーへ行ってきました!

3月5日に今年1発目の大黒柱ツアーが行われ、1年半ぶりに同行してきました加納がイベントレポートをお伝えします!

1603101.jpgこの日は、4組のお客様(1組はオブザーブ参加)をご案内したのですが、急な斜面に候補となる大黒柱たちが待っていました。

元気なお子さんたちはすいすいと上の方まで登っていくのですが、大人たちには厳しい!道なき道を登っていきます。

わが家の大黒柱となる木を選ぶお客様たちは、手のひらを当てて見上げながら何かを感じ取って、一本一本の木を見て回ります。

このとき、仲建設のスタッフもアドバイスなどをお伝えしながら、選ぶサポートをさせていただいているのですが、最終的に選ばれるのはお客様です。

見たときの印象や、触れたときの感覚、あとはどんな家にしたいのか?といろいろなことを考えながら、自分の家の大黒柱を1本選んでいただきました!

1603102.jpg
その後、木を切り倒すために斧入れ式を行います。

お子さんのいるご家族も、斧入れも1人ずつしていただいきます。人生でもなかなか体験できないことをしていただくのですが、こういう神事を通じて、大黒柱への愛着もどんどん増していくのかなぁと、今回改めて感じました。

そのあと木こりさんに木を切り倒して頂き、倒れるときの地響きを体いっぱいに感じて頂きましたよ!
大黒柱ツアーは、家づくりが本当に始まるという気持ちを強く感じられるイベントだと思います。
そういった節目に立ち会えたことはとても嬉しいですし、スタッフ一同お客様のために頑張って家づくりをサポートしていかなければならないという気持ちがさらに強まった1日となりました。

次回は秋頃の開催予定となっています!
こちらを読んで、興味がわいた方はぜひご連絡くださいね!