大規模リフォームの見学会の報告です。

1月26日(土)、27日(日)と北名古屋市にて完成見学会を開催しました。

kita-na.JPG


設計の西條です。
参加者は猪飼です。

今回は、リフォームです。
同居に伴う大規模なものでした。

イベント情報にもあったように2階を全面的に手を加えました。
玄関を入り、すぐに階段へ誘導して2階へと案内いたします。
(工事中も見学会中も1階ではいつも通りの生活が、、、
 無理言って快諾いただきました。すみません。そして、ありがとうございます。)

階段を上り、部屋に入ると多くの皆さんが「うわぁ!」
上の写真の光景が現れます。
以前を知る知人の方も、外からは想像しにくいようでした。

天井と床がパインの無垢板で、壁は中霧島壁と珪藻土壁紙。
驚きは視覚から嗅覚へうつっていきます。
この心地よい空間にリフォームながら「還る家」を感じていただけたようです。

この場を借りて、改めて
ご来場頂きました
I様、T様、NI様、OG様、OH様、TS様、
知人の設計士の坪井さん、TA様、NO様、F様、M様(来場順)、
このイベントにご協力してくださったお施主様、
本当にありがとうございました。

kita-na02.jpg
今年の第1回目のイベントを何とか無事に終えることができました。

次回”イベント”は、「冬の地熱住宅を体感するバス見学会」です。