建築中の家と桧に包まれた築4年ちょっとの家を見学しちゃおうバスツアーの報告です!

現場担当の田中です。

6月12日(土)に開催された
「建築中の家と桧に包まれた築4年ちょっとの家を見学しちゃおうバスツアー」
の模様をお届けします。

あれ?イベント告知の時とタイトル名が少し変わってない?

当初、構造現場と築2年のお宅を見学させて頂く予定でしたが、
急に訪問させて頂くオーナー様の予定が悪くなり、
急きょ何と堀尾の自宅(築4年)を見学させてもらうこととなりました。

実は私も堀尾の自宅を見させてもらうのは今回が初めてで、
お客様以上にこのイベントに興味津々。

でも急に見学させてもらうことになったので堀尾の奥様は大変だったと思いますが…

本当にありがとうございました。

今回は直前でご参加される方もいらっしゃり、
合計で4組のお客様をご案内しました。

1軒目は構造現場。

1006i1.jpg

この構造現場は「知熱の家」ですが、

「還る家」も構造は同じで東濃桧の柱を使用しています。

この構造現場は私の担当している現場でもあるので、

私が大黒柱や羊毛断熱材等のお話をさせて頂きました。


あまり説明慣れしていないので分かりにくかったかもしれませんが…。

説明するってやっぱり難しいですね。
いつもさらっとお客様の前で説明をしている西條や仲田を改めて尊敬し直しました。
(ちょっとおだて過ぎかな?)

ただやはり構造は事務所で説明するより現場で説明するのが一番。
実際に大黒柱や羊毛断熱材に触れて頂きました。

私からの説明の後、仲田の方からの補足のフォローもあり、
お客様にはじっくりと現場を見学して頂きました。

2軒目はお待ちかねの堀尾の自宅(築4年)。

仲建設の社長の自邸ですから、
自動で大きな門が開いて、玄関に入ると象牙や動物のはく製が…
とはさすがにそこまでは期待していませんでしたが、
真壁の桧に包まれた家にはびっくり。

1006i2.jpg

さすが仲建設の社長の家。素晴らしい。
(またおだて過ぎました)

参加してくださったお客様からは、

住んでいる奥様のお話が聞けたのが一番良かったと大好評。

堀尾の家で飼われているワンちゃんも大人気でした。


今回の一番の営業マンは堀尾の奥様だったかも。
重ね重ねありがとうございました。
(実は私は社長夫人にお会いするのはこの時初めてでした。いい印象持ってくれたかな?)

最後に事務所に戻ってお茶をしながらの座談会。

仲田があらかじめケーキを用意していたのですが、
仲田はチーズケーキが好きなようで多めに用意していたのですが、
お客様(特にお子様)にはイチゴのショートケーキの方が人気なのが判明。

これからはイチゴのショートケーキも多めに用意しておきます。

1006i3.jpg

仲建設の過去の建築事例写真など見てもらいながら、

ゆっくりとケーキを食べて頂き、

今後のイベント情報や色々なお話もさせて頂きました。

ご参加くださいました皆様に改めてお礼申し上げます。


今月はまだまだこれからイベント山積みです。

詳しくはこちらの

6月19日(土)20日(日)冬でも明るくて暖かい!団地の中の”ほぼ”平屋住宅の完成見学会

6月27日(日)エコロジーな家造りの勉強会

をご覧くださいね。