2月5日・6日完成見学会のレポート!!

「収納たっぷりの天井から明かりが差し込む還る家の完成見学会」
のイベントレポートをお届けします!

今回は8組のお客様にお越し頂きました!
皆さんお疲れ様でした。

100_5697.jpg
将来南側に家が建っても明かりを採り入れるために必要な工夫として、2階の一部の床を透明なポリカーボネートの板にしたのですが、透明な床板はちょっとコワイ!という感想をいただきました。

もちろん、割れたり、踏み抜いて下に落ちたりなど絶対にないのですが、高いところが苦手な方は歩けないみたいですね。


それでも明かりの効果や室内干しスペースとしての使い方、
西日を遮る工夫などには「なるほど~」という感想もいただきました。

間取りをみる、というよりは使っている素材であったり、
大きさの感覚であったり、ということを感じてくださいね~
といいながらいろいろご案内しました。

DSC08327.jpg
今回は中2階の収納やロフトなどで家のボリュームがかなりありましたから広いね~、大きいね~という感想も多かったですね。

内部建具の木の雰囲気が素敵!という方もいらっしゃいました。参加された方によって感激するポイントや質問される内容が違うのもちょっと面白いところです。


現在打ち合わせしている人もお越し頂いたのですが、そういう方にとっては、
いろいろな部分が参考になったみたいで、やはり実物を見ることで得ることっていっぱいありますね。

盛況の2日間でした!

ご協力いただいたお施主様のN様には大感謝でございます。
ありがとうございました~!!

3月にも完成見学会がありますので、今回都合でご覧いただけなかった方は
是非、お越し下さいね!
長期優良住宅仕様の、かなり自然素材たっぷりな家です。
次回も木の家好きにはたまらない雰囲気になっていると思いますよ~。