10月25日(日)羊毛断熱材で包み込んだ耐震等級3の還る家構造見学会のお知らせ

「還る家」の構造見学会のお知らせです。
場所は尾張旭市にて開催します。

今回も、見所たっぷりですよ~!
ポイントは大きく二つ!!

0910kouzou1.jpg
一つは構造。つまり地震に強い家であると言うこと。仲建設と言えば、構造がしっかりとしていることで有名です(と、これはご近隣の方の声)。

お客様からも「木がいっぱいありますね!」とよく言われるんですが、「木が多い=地震に強い」というのは、実はちょっと違うんですよね。


今回の見学会で「地震に強い家ってどういうことなの?」ということを
実際の現場と分厚い構造計算書を「少し」お見せしながら、できるだけ簡単に解説したいと思います。

ちなみに今回の家は「品確法」で定められている「耐震等級3」という耐震性をもつ家でもあります。

もう一つの見所は羊毛断熱材で包まれていて、冬暖かくて夏涼しい家であること。

どうして羊毛断熱材というちょっと変わった断熱材を使っているのか?
それにはいろんな理由があるのです。
現場での様子を見ていただければよりわかると思います。

0910kouzou2.jpg
構造見学会ってあんまり開催していないと思います。でも仲建設では時間が許す限りできるだけ開催しています。

完成してしまうと見えなくなってしまう所って実はとても大切で、目に見えない耐震性、断熱性というものがどういう工事をすることで確保できるのか?

それを理解するためにも壁で塞いでしまう前に見ていただくことはとっても大事だと思うんです。


品質の高い家づくりをしたい方はこの機会に是非、お越し頂きたいと思います。

開催内容は以下のとおり!

場所   尾張旭市
開催日 10月25日(日)
時間   ①10:00~11:00
      ②11:00~12:00
      ③13:00~14:00
      ④14:00~15:00
      ⑤15:00~16:00

例によって予約制でのご案内です。今回は午前中は仲田が打合せのため、
現場監督の田中がご案内します。午後は仲田も参加します。

仲田以上にマニアックな(?)田中の現場案内で、
この家の魅力と実力をしっかりと知って欲しいと思います。

興味のある方は下記のフォームに必要事項とご希望に時間帯をご記入の上、
お申し込み下さい。