「耐震等級3」構造見学会のお知らせです。

構造見学会のお知らせです。

開催日は2月27日(土)です。
今回ご案内するのは、「杉と塗壁と和紙の木の家」です。

開催場所はあま市。
構造見学会ということで、上棟※して間もない見学となります。
(※上棟イメージ)


外気を遮断するものがない寒さに身が引き締まるイベントですが、
完成する頃には見えなくなってしまう柱や梁、耐力壁や金物などが丸見えです。
長期優良の認定を受けた住宅であり、耐震等級3にて設計してあります。
耐震性を求める方も多いと思いますので、数値や表記だけでなく、
実際の現場をご覧になってください。

またこの建物にも山で自ら選んだ大黒柱があります。

堀尾が見つめる先にある桧がまさにそれです。
(右はイメージ写真です)
ぜひお越しいただき、木の香りに包まれてください。
また、見所は構造の部分だけではございません。
当日は現場で作業する職人ともお話しすることができます。(棟梁作業予定)
仲建設の家づくりは、生粋の職人の技術なくして造り上げることはできません。
この機会に現場で働く我らの仲間についても、ぜひ知って頂きたいと思います。

下記申込フォームから表明いただき、その後個別に時間帯の調整をいたします。
皆様のご参加、お待ちしております。

お申込みありがとうございます。まだ定数まで余裕あります。
引き続き募集中です。

WEBでキーワード検索で知ったSNSで知ったシェアーズラグーナ蒲郡を見学した知人紹介などその他