3月14日(土)開催!大黒柱ツアーのご案内

20150209dai1.jpg
ひときわ寒い感のある今冬。

この寒さに耐えている東濃桧を直接山の中で見て選ぶ通称「大黒柱ツアー」が今年もいよいよはじまります。

年間3回しか開催できない特別なイベントです。今回が29回目の開催。

始めた当初はこんなに長く開催されるとは思いませんでしたがおかげさまで岐阜県森林組合のご協力をはじめとする多くの方のご協力で今回も開催されることとなりました!


恵那、中津川周辺の山地の桧は
寒暖差が激しくて、痩せ地で育つため緻密な年輪ときれいな木肌に特徴があります。

「東濃桧」と言われている高品質な良木で、仲建設の家づくりには欠かせない素材です。

樹高30m近くあり、両手で木を抱いてもとどくかどうか。
樹齢100年になろうかというほどの巨木は
神様が宿っているような雰囲気を感じさせてくれます。

そんな立派な桧を「大黒柱」として生かすために、
山で直接自分たちで見て選ぶこのイベントに是非、ご参加下さい。

なお、体験参加でも大丈夫です。ただし、直接現地に来ていただく必要がありますし、
寒い山の中を歩いていただくことになりますのでちょっぴり大変な面もあります。

でも、見ていただくだけの価値はありますよ~!。

下の写真は切り倒した年輪を数えている様子。

20150209dai2.jpg


選んだ中でいくつかの木は、木こりさんがその場で切り倒してくれるのですが、
倒れるときの木の音、降り落ちる木の枝や羽、山肌に響く震動、
むせかえるほどの桧の芳香、まだ瑞々しい切り株などなど、
体感して頂かないとその本当の魅力、木への想いなど伝わらないことがたくさんあります。

木の家を建てたい!という方にはまずは体験していただきたい「家づくり」の第一歩です。

開催日   3月14日
開催時間  9:00~12:00頃まで
開催場所 恵那市
集合場所 恵那市役所駐車場

※直接現地にお越し頂きます。詳しくはお尋ね下さい。