4月25日(土)開催!小さな木の家の構造見学会!のお知らせ

ただいま基礎工事中の「杉と漆喰と和紙の木の家」。
私たちがおすすめする自然素材をたっぷり使いながらも価格を抑えた「小さな木の家」です。

3月末に上棟予定となりました。

木の骨組みがシンプルで、バランスのいいこの小さな家には
様々な魅力が詰まっています。

完成見学会ではもちろんその魅力をたっぷりと感じてもらいますが、
完成して隠れてしまう部分にもその秘密が隠されております。

ということで、完成すると隠れて見えなくなってしまう構造の見学会を開催いたします!

「木の骨組みを見てもなんだかよくわからないんですけど・・・」と思われるかもしれませんね。

でも「地震につよい」という家がどういうものかについては知って欲しいなぁ、
と私たちは思っているのです。

そういう骨組みになっている理屈を
難しい数式や、ややこしい数字を使ってご説明するわけではないですのでご安心を。

小学生にもわかるように、木の家の骨組みのことをお伝えします。
ぜひ、小学生のお子様と一緒にお越し下さい!

たぶん、今回の家を見ると、木の骨組みが整然と組まれていて、
丈夫でバランスがいい感じがが見るだけでもわかると思います。

構造以外にも建物の格好や、住宅地でも光を取り入れる工夫や、
部屋の大きさの感覚などがいろいろと感じることもできます。

「小さい家」と言いましたが、実際に小さいな、狭いな、と感じるかどうか?
そういう点はぜひ確認していただきたいところです。

また壁の仕上げに使う漆喰の試し塗りも体感できます。
楽しみながら「小さな木の家」の魅力と実力を感じられるイベントです。

木の家を建てたい方に、知って欲しい、感じて欲しいことばかりです。
定員になり次第締め切りとなりますのでお早めにお申し込み下さい!!

開催日    4月25日(土)
開催時間  10:00~12:00 
開催場所  豊山町(名古屋空港近くです)
定員     3組様程度(予約制としています。参加者数により増減あります)
※準備の都合上、申し込み締め切りは4月20日(月)までです。

  <お申し込み方法>
   ①下記のフォームに必要項目を入力してお申し込みいただく。
   ②会社電話 052-911-9345 へ直接電話をして申し込む。
   ③担当仲田の携帯 090-7024-2554 へ直接電話をして申し込む。