1月17日(土)・18日(日)・24日(土)・25日(日) 地熱住宅完成見学会!「陽当たりが悪くても暖かくて明るい家(知熱の家)」

早く起きようと目覚まし設定しても10分以上は布団から出られない仲田です。
アントニオ猪木に気合びんたを注入してもらわないといけませんね(笑)!

さて、地熱住宅ファンの皆さま!長らくお待たせしてしまいました!!
いよいよ、完成見学会の日程が決まりました!!

もちろん、見学会をする会場は「木組みが見える!真壁の地熱住宅!」
東浦町T様邸です。

この家は地中熱利用を十分に生かすために
プラン面でも敷地環境をよく検討した究極の地熱住宅です(いいすぎ?)。

見どころは実にさまざま!

0812tkan1.jpg
まずはなんと言っても7mほどもある大吹き抜け空間があるリビング。その吹き抜け空間の一角には実際に切り倒すところを見てきた大黒柱がどどーん!とそびえ立っています。


そして特徴的なのは畳敷きの廊下!
多分ほとんどの人が廊下が畳の家なんて見たことがないと思います。
リビング空間も畳敷きになっていてるのですが、一段床が下がっていて
これもまた不思議な空間です。

また2階空間は勾配天井(ナナメの屋根)で天井の高さも高く、開放感抜群です。
但し、ただ高くするためだけににそのようにしたのではなく、じつは深い理由があるのです。
それはご来場いただいた方にご説明をしたいと思います。
(え?ちょっとせこい?でも、もったいぶりたくなるんですよね~!)

0812tkan2.jpg
まだまだ、見どころはたっぷりありますが、地中熱をより効果的に生かしているうえに、木と自然素材の素材感が気持ちいい、とにかく魅力たっぷりな家なんです!

写真は柱と梁を黒く塗装しているところ。自然塗料なので塗布した後にはウエスで拭き取ります。どんな感じになるんでしょうかね~!?

もしも地熱住宅に興味があるのでしたらこの家は見ておかないとちょっと損します。
いや、損とかいうよりもなんて言いますか、とにかく見て欲しいっ!てホントに思います!!
(ちょっと興奮しすぎ?)

地熱利用ということを除いたとしても、この家がもつ魅力、設計思想には
家づくりにおいて大切なたくさんのポイントがあります。
でも、この家のプランが成り立つのは地熱住宅だから、でもあるのです。

0812tkan3.jpg
なんだかわかりにくい表現をしてしまいましたが、全ては完成した家を見ていただければはっきりと分かります。

ん?大工さんは一体何を造っているんでしょう・・・?


さて、いつものことがながら前置き説明が長くなってしまいました(反省・・・)。

本題に入ります。

この完成見学会は例のごとく、完全予約制です。
開催日時はお客様のご協力でなんと1/17(土)18(日)と
その翌週1/24(土)25(日)にも開催することになりました!
(T様!ご協力の程感謝いたします!!)

この見学会では普通の見学会では得られない「エコロジーな家造りのルール」を
知ることができる
のでそんな家づくりをお考えの人には特にオススメです。

ところで、エコロジーな家づくりを考えている方の中で
以下のように考えている方はいませんか?


 高性能な設備機器を設置すればエコロジーだと考えている
 高気密・高断熱住宅な家ならどの家でも快適に暮らせると考えている
 自然素材をたくさん使えばエアコンに頼らなくても快適に暮らせると考えている

もしもそんな風に考えているとしたら、
ちょっと家づくりにおいて失敗してしまうかもしれません。
そんな「誤解」を正すためにも、このイベントに参加して正しい知識を得て下さい。

今回の募集日時は以下の通り。

1月17日(土) 18(日) 24(土) 25(日)の4日間
それぞれ下記の時間帯を1組ずつご案内します。

① 9:30~10:40 17日、18日はご予約済みです。あと2組様です。
②10:50~12:00 17日、18日、24日はご予約済みです。あと1組様です。
③13:00~14:10 全て予約済みです。
④14:20~15:30 18日、24日はご予約済みです。あと2組様です。
⑤15:40~16:50 18日、24日はご予約済みです。あと2組様です。

①の時間帯で見学に来られるのは時間的にちょっと大変と思いますが
できるだけ多くの方に見てもらおうと設定しました。

本当に、ぜひぜひ、見て欲しい家ですので早起きするか(ムリ?)、
今すぐ空いている時間帯をご予約下さいね!

今からちょっと楽しみです♪

マニアックな話から、基本的な話まで、お客様のご要望に合わせてご説明いたします。

この見学会に参加して、是非、
当たり前だけど意外とできていないエコハウスの常識を知って下さい!