エコハウスは特別ではないんです!勉強会のお知らせ。

今回の勉強会の主題はずばり「本当に正しい家づくりとは?」です。
と書くと、なあんだ、とただの勉強会か、と思われることでしょう。

自然素材を愛し、断熱オタクとして家づくりを趣味としている仲田がそんな、
形だけの家づくり勉強会をすると思いますか?

当然、形式論や雑誌に書いてあるだけ単語の説明をするような勉強会ではありません。
また、エエカッコシイの環境を大切にしよう、だからエコハウス!みたいなことでもないです。
(ちょっと言い方がきついかしら?)

どんな勉強会なのかを説明します。

ほとんどの人は家を建てようと考えてから、はじめて展示場に行ったり、
インターネットで調べたり、住宅関係の本を読んだりし始めると思います。

そうやって勉強することはもちろん大切なことで、とても良いことです。
でも、そういう情報を集めて勉強するとは言っても、
一体、何が正しくて、何が間違っているのかはよくわからないと思います。

そりゃそうですよね。皆さんは学校で家のこと、勉強したことありますか?ないですよね。
私も義務教育の中で家について聞いたことがあるのは竪穴式住居くらいしかないですし(笑)。

家ってどういうものが基本的な内容なのか?ということはきっとどこも教えてくれません。

0903benkyou1.jpg例えば仲建設では断熱の大切さを知っているから、断熱材の仕様にこだわりをもっていますが、どういうレベルなら「標準」といえるのか?
地震に強くはしたいけど、標準的な家ってどういうレベルのことを言うのか?

家づくりにおいて「核」となる基本知識を知らなければ、
何が正しいのかの判断はできないと思いませんか?

「当社は外断熱で高気密で高断熱です!」
「○○工法ですから地震に安心。丈夫な家なんです。」

なんて説明されてもそのことが正しいことなのか、すごいことなのか、それとも当たり前のことなのか、基本の知識を知らないと判断などできるわけがないのです。


断熱施工の様子。でもこれって標準?特殊?

「なんだか難しそうだからいいや・・・。」とお考えの方にムリにはこの勉強会をオススメしません。

でも、何千万円もする家、少なくとも安いという家づくりでも1000万円以上は必ずかかるわけです。
家づくりのこと、何だかよくわからない、という状態で計画することってこわいと思いませんか?

0903benkyou2.jpg
今回の勉強会は、特殊なことではなくて当たり前のことをご説明していきます。

実はその当たり前のことを考えて計画すると「エコロジーな家づくり」をすることができるのです。

エコロジーって、つまりは無駄なことをしない、ということ。


これ、ちなみに、当社で造っている地熱住宅を建てましょう!というオチではないですからね。
まあ、もちろん地熱住宅はエコロジーな家づくりで、自信を持ってオススメできるのですけど、
その大前提としてもっと大切なことをしっかりと知って欲しいのです。

家づくりで失敗、とまでは言いませんが、こうしておけば良かったな、とか
そういうことならこんな計画にはしなかったのに・・・、ということにならないために、
今すぐではなくても「真剣に家づくりを考えている」という方だけご参加下さい。


開催日時:3月22日(日)13:00~15:00
開催場所:仲建設 打合せ室
定員:3組様

あまり大人数では開催できません。定員になり次第〆切とします。
ご希望の方はお早めにお願いします。

なお、お子様がいらっしゃる方はご相談願います。