4月24日(日)続・山のイベント開催致します。

昨日までの研修を終え、
モチベーションをあげている西條英貴です。
今できることをとにかく頑張っていきます。

今回は緊急イベント案内です。

堀尾のブログの末尾にあった

良い家は良い山がつくる
「森林資源循環・植林ツアー」です。

先に開催日を申し上げます。
平成23年4月24日(日)10日後です。

岐阜県森林組合のバックアップによる
あすみ住宅研究会の主催のイベントです。

そのイベントに関して、説明を致します。

弊社が普段使っている東濃桧は
70年前後の樹齢になります。
大黒柱ツアーにおいては100年前後です。

ということは70~100年前に誰かが植林してくれた
貴重な東濃桧を使わせていただいている訳です。

現在も100年前と同じように同量の植林がされているでしょうか?
残念ながら、答えは“NO”です。

それが現在の林業の実態です。
それを「植林」を通して感じたいと願います。
環境問題に深く関わる林業の復興のため
これからは育てることにも関わっていきます。

桧の5~10年の写真です。
この写真は「植林」では
ありません。
天然林にて、
自然に桧の種子が落ちて
切り株の上で
自生しているものです。
人工林では人の手助けが
必要です。
同じ桧の子供に違いは
ありませんが。


改めて、開催日時は、
4月24日(日)8:30
仲建設(名古屋市北区)に集合予定となります。
(マイクロバスにて現地まで一緒に移動致します。)
中津川にてイベントを終えて15:30頃に仲建設に戻る予定です。
WEBからの募集は2組程度とさせていただきます。
(弊社オーナー様も参加いただきます)

興味を持っていただいた方は、下記フォームから参加のお申し込みください。
申し込みの締め切りは、4月17日(日)24:00となっております。

参加人数の記入をお忘れなくご記入ください。
参加希望者が多かった場合には、抽選となりますことご了承ください。
その後、詳細な案内状をお送り致します。

電話で直接お問い合せいただいても構いません。
不明点などございましたら、担当西條までお気軽にお問い合せください。