「シンプルモダンな箱形の家(還る家)」の完成見学会開催のお知らせ!!

今回の完成現場見学会は清須市です。
写真は現場のラストスパートといったところでしょうか。
(まだ外部敷地内は工事中です)
tachi-tirasi.jpg


この家はシンプルですっきりとした家で、白を基調とした内外装の家です。

自然素材は心地の良い素材ではありますが、人によってはちょっと苦手な人もいるようです。
例えば木の節であったり、例えば塗り壁の素朴な雰囲気であったり。
そういう要素は好き嫌いがはっきりと分かれる部分でもあります。

今回は床板には節目がほとんどないホワイトオーク材を使用しているので
すっきりとしていて重厚感のある雰囲気になりました。
また壁は白を基調としたエコクロスで仕上げています。

造り付けの家具が多いのも特徴で『オンリーワン住宅』という感じがします。

さて、ここで細かいことをいろいろ説明するよりも
やっぱり一目見ていただくのが一番です。

お客様のご好意により完成見学会を開催しますが、
プライバシーや防犯上のこともありますのでお問合せの方にのみ
現地の案内図など詳細をお届けします。

日時は8月18日(土)19日(日)
10:00〜17:00にて開催します。

興味のある方は下記のフォームに必要事項を記入の上
お問い合せ下さい。

なお見学会に参加することで『しつこい営業』を心配されている方は下記をクリックしてください。

<仲建設の営業スタイルについて>

「設計の西條のコメント」

ズバリ、今回ご紹介させていただく家は「デザイン」にこだわっています。
ただし、”いかに心地良く生活できるのか”にこだわった「デザイン」です。
「家」は「美術館」でもなければ、「インテリアショップ」でもありません。
見せるだけでは成り立ちません。生活をする場所です。
 
平面計画(つながりと間仕切り)、収納計画(見せ方と収納力)、
照明計画(実用性と遊び心)、動線計画(配置バランスと最短移動)。
その全てにこだわりました。そして、美しくしました。
 
・モダン好きな方。
・プランに行き詰った方。
・固定概念を取り除きたい方。
是非、お越しください。