読み応えのある”体験宿泊リポート”

ご夫婦で体験宿泊いただきました。
分析力がすごいので、一字一句原文のまま掲載させていただきます。
(いつも編集しているわけではないので原文です)
今回の香りの強い料理は何だったのでしょうか?

SHARES ラグーナ蒲郡(IMA)に宿泊して
12月初旬、仲建設さんの「IMA」に体験宿泊させていただきました。
今回は、①無垢材について、②塗り壁について、③断熱性について、の主に3点に分けて感想を述べたいと思います。

① 無垢材について
体験宿泊させていただいたのは、12 月初旬の平年並みの寒い日でした。玄関を入るとしつこくない程度にふわっと木のいい香りがし、次に玄関ホールに足を踏み入れると無垢材ならではの暖かさを感じました。その後夜になっても床は暖かく、スリッパの必要性を全く感じませんでした。今回は1階のみ利用させていただいたので、2 階はエアコンを入れていませんでしたが、その2 階も夜になっても素足でも歩ける程度には暖かく、感動しました。現在住んでいる合板の賃貸ではあり得ません。

② 塗り壁について
HPの体験宿泊された方の感想の中に、
夕食にかなり香りの強い料理を作ったがすぐに匂いが消えた
との感想があったため、私たちも同じように香りの強いものを作りました。調理時に玄関含め他の部屋に匂いがしないだけではなく、夕食後お風呂から出ると既にLDK の匂いはほとんど消えていました。現在住んでいる賃貸では、締め切っていても他の部屋まで匂いがします。加えて翌朝まで夕食の匂いが残っていることもしばしばあるため、空気清浄機が欠かせません。その違いは歴然で、とても驚きました。

③ 断熱性について
こちらのLDKは吹き抜けがあるにもかかわらず、とても暖かかったです。一般に吹き抜けがある場合、エアコンは畳数プラスαのものを設置することが多いですが、こちらは畳数ぴったりのエアコンであるにもかかわらず、エアコン+シーリングファンのみで暖かく、むしろ暑いくらいでした。(2階のオープンスペースのエアコンは使用しませんでした。)
私たちは断熱性能の観点から吹き抜けを取り入れるかすごく迷っていましたが、これが決め手で仲建設さんのお家であれば是非取り入れたいと思うようになりました。無論、吹き抜けがあるLDKですらとても暖かいので、他の部屋は言わずもがなです。

以上です。
全体的には大変満足でした。特に塗り壁や断熱性については宿泊体験をしなければその良さを実感できなかったと思うので、貴重な経験となりました。ありがとうございました。