改修工事が開始します

4月ももう半分を過ぎましたねぇ…早いです。
4月初めに、家族で桜を見に出かけました。桜の花の中心部が赤くなっているともうすぐ散ってしまうらしいと夫から教えてもらったのですが、そんな風に桜を見てこなかった30数年…まだ知らないことがたくさんあるなぁと感じました。

4月から入社した城田に、工事部のお仕事について教えているのですが、自分で理解することと人に理解してもらうことの違いにぶつかっています。先輩としての準備が足りていなかったなぁと反省する日々です。

さて、来週から貸しビルの住居の改修工事が始まることとなり、城田とともに業者立ち合いなど行っていますが、改修工事は解体してみないとわからなかったりすることもあって、工事が始まる前からドキドキしております。ただ、現場に入って頂く職人さんたちは皆さん経験豊富なので、安心できるのが救いですね。

 
解体前の写真はこんな感じです。
ここからどんな感じになるか、
またご報告させていただきますね。