" /> タイリョク:愛知県名古屋市の工務店-自然素材と国産材の木の家をつくる仲建設

名古屋市で自然素材と国産材の木の家をつくる工務店

西條の西條によるこれが最上の家づくり!

タイリョク

設計の西條です。
毎年、この時期に「今年は暑い」と同じ台詞を言っている気がします。
加齢に伴い"体力"低下が著しく、酷暑に本当に弱くなってしまいました。
外に出た日の内勤は、作業効率がグンと下がっています。
しっかり水分をとって、残暑を乗り越えていきましょう。

今回は、久しぶりの大規模リフォームです。
20180808_01.jpg

最大の難所はこれです。最低1400mmのビルトインの車庫。
1400mmといえば、小屋裏収納で認められる最大天井高です。
これでは限られた車しか停められず、またその乗り降りもかなり困難です。
20180808_03.jpg

一見、天井スラブ(屋根)を壊せば開放されそうに見えるこの車庫ですが、
見てのとおり建物の真下に位置しています。
つまり、車庫がなくなると家を支える基礎を失うことになります。
とはいえ、立地上、この場所しか車庫を計画できないのでここで何とかするしかありません。
20180808_04.jpg

上物は平屋なので間取り変更は容易ですが、念のため、小屋裏に上がります。
この炎天下の小屋裏はまさにサウナです。みるみる汗が噴き出します。
職人さんには頭が下がります。
20180808_02.jpg
予想通りというか、予想以上というか、
・梁(横架材)が細い
・梁が少ない
・土壁が梁に到達していない
・火打ち梁が少ない
・もちろん断熱材はありません

文字通り、大規模リフォーム確定です。
お客様の予算内で、構造、断熱、外装、内装、設備、外構に手を入れます。
現場監督や職人さんたちの体力のように、この家にも耐力をつけて、
「安心」と「快適」を提供できるよう、計画したいと思います。

| 18年08月08日