1日遅れのほりおの部屋は 「真国産材の家」

1日遅れのほりおの部屋です。

今回は 「外国材に頼ることなく 国産材で家を創ろう。」
そうすれば 荒れた山の助けにもなり 微力ですがこの國の林業の活性化にもつながり
なによりも 国産材ならではの 暖かく優しい質感をお客様に提供できる。

そう考え 実は1年前から 社内でプロジェクトを立ち上げ 企画に取り組んで参りました。
直接 東濃の山に出向き 森林組合さん 製材所さんにも 我々の想いをお伝えして
いろいろなアドバイスも頂き 少しずつ 取り組んで参りました。

そして 今回 仕様も決まり 間もなく 弊社の新しい企画建物としてデビューすることになりました。

私たちの 国産材に対するこだわりが詰まった 「真国産材の家」

真国産材の 真とは  「本物」という意味が込められております。