お客様の家でお花見

本日は ほりおの部屋の更新日です。

いよいよ待ちに待った 春到来 ですね。

先週の土曜日

新入社員の田口君を カバン持ちとして
お客様のご自宅にて お花見をさせていただきました。

開花宣言後の冷え込みが影響して
当日は 3分咲き でございましたが
建築中の思い出も含め 楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

お客様のN様邸は目の前が公園で 大きな桜の木が一本
2階のベランダから手の届くところまで枝が伸びております。
DSCN1157.jpg

まさにこの時期 最高のお花見処になります。

地鎮祭にて 毎年 お家でお花見が出来ますねと

その言葉を忘れずにN様から昨年 お花見のお誘いを頂いたのに続き
今年も ご連絡を頂きました。

お客様からこのような連絡を頂くことは 建築屋冥利に尽きます。

ありがたや ありがたや でございます。
DSCN1155.jpg
なんとN様の奥様は羊毛断熱材で羊のマスコットまで造られておりました。

頭の部分はコーヒーにて染められたとのこと  絶句でございます。

そして何よりもN様は国産材使用を通じ 社会に貢献するという熱い志を

今でも持ち続けておられました。お話に感動しながらも

奥様手作りによる美味しいお料理と お酒を頂き 後半は酔っ払い状態の堀尾でございましたが

私たちも N様に負けない思いで  地域に貢献できる家創りを進めて行きたいと

気持ちを新たに致しました。

DSCN1162.jpg