花筏

一日遅れ  火曜日の ほりおの部屋 更新日です。 

皆さんは ネイチャークラフトという モノをご存知でしょうか?

それは自然の素材を材料として 創作する小物です。
そして それは大きさの違いはあれ
自然素材を家づくりに活かす私たちの思想にとても 近いものがあります。

お客様宅に訪問するのではなく お客様に来社頂き
家創りの相談 打ち合わせをさせていただいている弊社ですが

1時間以上もかけて弊社に打ち合わせのために御来社いただくお客様もみえます。

3年ほど前から お客様に少しでも来社いただいて「ホッ」としていただければと思い
来社の際 打ち合わせテーブルに我が社オリジナルのネイチャークラフトを置かせて頂いています。
raionn.jpg
毎回違う 作品を置きますが これがお客様にも好評でございます。
思わず 吹き出して笑われるお客様も 

そのうえで100パーセント 自然素材ですと 自信を持ってお伝えいたします。

実は作品創りの師匠がいます。6年間 毎月 中津川の師匠の下に通い続けました。
その師匠が 先月週一度 5回に分けて 読売新聞に紹介されました。
既に NHK全国放送 地元テレビにも何度か紹介されているわが師匠ですが
紙面に大きく紹介されると 弟子としては この上ない喜びです。
sisyo.jpg

日頃 難しそうな顔つきの私ですが ネイチャークラフトを作っているときは
仏さまのような 顔になるんですよ。これも自然のものを扱っているからでしょうか?
皆さまも 如何ですか?
hanaikada.jpg

写真は 我が師匠から頂いた 花筏という山野草です。
なんと 葉っぱの上に 花が咲く 珍しい植物です。
いかだの上に花があるようなので 花筏(はないかだ)と呼ばれるそうです。

今は未だ 蕾の状態ですが 花が満開になる時 ブログにて紹介いたします。