お客様が選んだ 大黒柱と大黒梁

毎週月曜日は ほりおの部屋の更新日です。

先週末 WEBサイトからお問い合わせを頂き
お客様が弊社事務所に来社されました。

お客様のお話から 建築素材の強い興味 そして真剣に家創りに
対して取り組みをされている強い意志を感じました。

その中でも お客様が選ぶ大黒柱では話が盛り上がり
私もつい しゃべりすぎてしまい 今になってもっとお客様の
お話を伺うべきであったと 反省を致している次第です。

それ程 大黒柱 大黒梁の話題になると 我を忘れてしまう ほりおです。

先月 犬山市でお客様自らが選ばれた東濃桧の大黒柱 東濃杉の大黒梁が
あるお家の上棟式がありました。
daikokuhasirahari.JPG

私たちも お客様と一緒に東濃の山に出向き 行動を共にして 立木から確認し
その場での伐倒を経験していますので いざ 組上がった構造を目の前にすると

「あの時の 桧が 杉が 今ここに 燐として家を支えている。」と実感すると
感動以外のなにものでもありません。

素材と造りが本物であれば 時間が経てば経つほど良くなる。

この言葉は 真実だと 私は思います。