マイホームの特例ご存じですか?

毎週 月曜日は ほりおの部屋の更新日です。

本日は 不動産取得に係わる 税金のお話です。

今 旬の 話題は 消費税アップ前の いわゆる 駆け込み需要です。

3パーセント違うと 住宅は価格も桁が違いますので 消費税も高額になります。

営業マンのいない 弊社でさえ 今年は例年と明らかに問い合わせ 打ち合わせの

数が違ってきております。

消費税は 税金ですが 実は 消費税の他に 不動産を取得したときに

様々な税金が発生することをご存じですか?

その中には取得した人が 払う税金  そして控除される(戻ってくる)税金もあります。

実はお客様の多くは 家を新築するとき 家造りに関心の大半を費やし 税金に関しては

あまりよく調べないのです。

私は お金の問題(住宅ローンを含む)も同じように関心を示すべきだと思います。

後で 初めて 知った では  遅いですから?

そこで 税金の勉強をしたい人に 朗報です。

不動産に係わる 税金を とても 丁寧に解説した本が 宅地建物取引業協会より発行されました。

zeikinn.jpg

平成25年版  「税金は」 です。 ずばりの題名です。

定価 250円の冊子ですが 弊社にも 10冊程 在庫があります。

ご希望の方に特別プレゼントしますので 下記 フォームから 申し込みください。

10冊 限定ですので  先着順になりますが 私も読んで よく理解できました。