軽井沢

工事部の田口が更新させて頂きます!

この度、長野県軽井沢に行ってきました!
3月も半分が終わり、そろそろ暖かくなったかと思いきや、
写真見ての通り、目の前真っ白…

DSCN0253.JPG

軽微な服装で臨んだ私は、寒さで凍える始末。
標高侮ってはいけないですね。

今回、軽井沢を訪れたのは堀尾と私、田口の二人。
訪問の理由は、あすみ住宅研究会のプロジェクト会議に出席する為でした。

あすみ住宅研究会とは何か…
それは、木曽・東濃檜を通して「日本の家づくり」に誇りと信念を持つ共同組合であります。
全国にある地場工務店のなかで集まった組合です。
仲建設もあすみ住宅研究会組合として所属しており、今回参加に至ったわけであります。

―地球民家「今」―
これがあすみ住宅研究会が取り組む新たなテーマです。
西軽井沢という土地で、別荘を一軒丸ごと貸切る体験型の宿泊施設兼モデルハウス。
これまでにない休日の過ごし方を提供する別荘ということで、現在工事中でした。

見学+宿泊+別荘として購入といった要素を含んでいることも特徴の一つ。
施設の可能性は広がっていきます。

DSCN0323.JPG

現在の様子。
あと一ヶ月もすれば完成です!