55年前の伊勢湾台風にも耐えた東濃桧

毎月 第一 第三 月曜日は ほりおの部屋の更新日です。

昨日 29回目となる 「我が家の大黒柱に出会う旅」イベントが

岐阜県恵那市 県実験林で開催されました。

20153月大黒柱ツアー01.jpg

毎年 年三回 3月 9月 12月 に開催される このイベントは

いよいよ10年目を迎えました。  10年続いたことは我ながら凄いと感じます。

最初のイベントで選ばれたお客様宅でも 大黒柱はもちろん健在 凛として家を支えています。

今回は開会前に 地区役員さんが この山の 歴史を語って頂きました。

中でも55年前の伊勢湾台風では この山もかなりの被害を受けたとのこと

暴風により 多くの桧が損害を受けました。

その中で 今 この山にある大黒柱となる立木は樹齢約80~100年

未だ桧が比較的若い時期に暴風に耐え抜いた 強い桧ですと 教えていただきました。

100年という歴史を持った 地元材を使用して 家造りが出来ることの感謝と

幸せをつくづく 感じ  国産材を使用することにより 地域の環境保護に

少しでも貢献したいと 決意する ほりおでした。

20153月大黒柱ツアー02.jpg