名古屋城と仲建設

堀尾です。
前回は名古屋城に入るまでを説明いたしました。
実はこのお城と弊社とは深いご縁があるのです。

ninomaru.jpg

弊社仲建設は今から45年前
京都の伏見桃山城の再建工事に携わっていたのです。

仲建設の担当は天守閣の本体工事でした。
名古屋城再建の数年後でした。

この伏見桃山城再建の記事が全国紙に載った次の日
名古屋城の再建に携わった 大工の柴原棟梁から
連絡が弊社に入りました。 内容はこの新聞の記事を
読んでいたら天井から蛇が落ちてきた。これは神様の
指示であると感じて 是非 伏見桃山城の再建を
自分に任せてくれとの内容でした。

工事は数年間に及びましたが柴原棟梁のおかげで
無事 竣工することが出来たとのこと。
弊社は 昔 お城も造っていたのですね。
すごいですね。

この話を会長から聞いた私は感動し ご縁を与えてくださった
名古屋城が好きになり 今回紹介させていただきました。

ちなみに 伏見桃山城は秀吉が淀君のために建てたお城です。