大黒柱の切り株利用

本日は 堀尾の部屋 更新日です。

今年も11月に入り 急に気温が下がってきました。

この時期の雨は 晩秋を感じさせます。

さて 来月の12日(土曜日)に 今年最後の「 我が家の大黒柱を選ぶ旅」 イベントが開催されます。

お客様と一緒に東濃の山に入り 立木のまま 我が家の大黒柱を選んでいただく イベントで

毎年 9月 12月 3月の3回 開催しております。

今回は 切り株の利用についての報告です。

選んでいただいた東濃桧の立木は その後 伐倒されますが

切り倒した下部から約600mmの部分は切り株として廃棄されます。

もちろん そのまま捨てるのではなく 薪などに使用されますが

この部分がお客様にとって とても魅力があり

是非 この部分も 頂きたい とのリクエストが ございます。

新築後 我が家の庭に設置して ベンチ代わりにするもよし

テーブル代わりにするもよし。  はたまた モニュメントなんかにもよし

建築後お客様のわくわく感が もう一つ 増えますね

DSCN1381.JPG