弊社の家造り 理念

あっという間の一週間です。
この頃 時間が経過するのがめっきり早くなり
人生の後半に入った事を 実感する 最近のほりおです。

最近、道野辺に咲く名もない草花を見て感動をします。
こんな事は 20代30代 ではあり得なかったことです。

今週は 我が社の家造りの理念について書かせていただきます。
もちろん 経営理念がありますが お客様にもっと弊社の家造り
をお客様の視線で説明できるようにと 5年前にスタッフで創りました。

shizennnoenagr.jpg

仲建設の家造りの理念とは

「自然がもっている本来の力を引き出して

生きる力を与えてくれる家」を造ります。

お客様がこれから一生住まわれるであろう
我が家を 効率化して 造るのではなく
クレームが少ない工業製品で造るのではなく

自然が育てた 素材そのものにエネルギーを持った
本物の材料で 住宅を造りたい。

だから 弊社の家造りは それなりに時間が掛かります。
工業製品ではないために材料が 反ったりひねったりします。
節などもあり 均一されたピカピカの材料とは違います。
傷もつきやすい材料です。

しかし

子供が生き生き元気で過ごせる空気 空間をもった家が造れます。
自然に包まれて安心感がある家が造れます。
熱いとき 湿気のあるとき 寒いとき 自然の材料は一生懸命対応します。

そして数年住むと

床の傷も思い出となり 
材料の質感も 少しづつ暖かい色に変わり
家族の会話も楽しくなって いきます。
そして 我が家に名前をつけたり 家を大切にしようと考えられるそうです。

会社にとってこんなに嬉しいことはありません。
私はこれこそが 自然がもつエネルギーだと思います。

人の心を包み込む自然のエネルギーが一杯詰まった 我が家を造りませんか?