緊急情報 この山からお客様が大黒柱を選ぶ

なんと 2日 連続の ほりおの部屋 更新日です。

今週末 土曜日に開催される 我が家の大黒柱に 巡り会う旅の情報です。

この企画は 岐阜県森林組合さんの協力の元
7寸角以上の大黒柱が採れる 東濃檜が存在する東濃の山を
探していただき お客様に 立木のまま お客様に自邸の大黒柱を選んでいただくものです。

実は 大黒柱が採れる 檜は 樹齢がおおよそ 90年以上になり
高さ30メートルにもなります。 そんな巨木はそんなには存在しません。

毎回 森林組合の川邊さんが 山を歩き そしてよい山を見つけ
山主さんに交渉していただき この企画が成り立つのです。
DSCN0712.jpg

今回 選んでいただいた山の下見に行って参りました。
yamazenn.jpg

まっすぐ伸び 良い大黒柱が採れる山だと 感じました。
3tukidaikoku.jpg

おおよそ 90年前 同じ時期に植林をした檜が
一方では 巨木に育ち 一方では それなりに育つ

以前に一度 森林組合の味藤さんにどうして差が出るのかを聞きました。
曰く 植林後の間伐や 手入れにもよるけど
木のもっているDNAの差が大きいと
DSCN0713.jpg

大黒柱が採れる迄に育つ檜は エリート中のエリートなのです。

さあ今回も 弊社のお客様の皆さんがこの山に入り
運命の出会いをされます。

T様 K様 O様 I様 もう少しですよ。