木材利用ポイント〆切迫る

毎週月曜日は ほりおの部屋 更新日です。

ゴールデンウィークは如何でしたか?
後半は天候にも恵まれ アウトドアにて良い思い出が出来たのではないでしょうか

「木のある 暮らしに 最大60万円分 プレゼント」

これは 木材利用ポイント事業の 広告宣伝 文章です。

この事業の目的を簡単に説明をしますと

地域材の適切な利用を継続 確保することにより森が整備され
その結果 地球温暖化防止 農山漁村地域の振興に貢献する事が出来ます。
そして地域材の需要を喚起する為に 地域材の利用に対してポイントを付与し
農山漁村地域全体への波及効果を支援する事業です。

詳しくは こちら をクリックしてくださいね。

さて この 木材利用ポイントを頂くには
ハードルがあります。

簡単に言えば 国産材(地域材)をどれだけ使用するかでポイント数が決まるのです。

仲建設の創る 還る家は 主要構造材に 東濃檜 東濃杉等を標準仕様で使いますので

特別な事をしなくても ハードルを クリアー出来てしまいます。
結果 弊社のお客様の100%がポイントを申請されています。(事業受付期間中)

この事業は 今年の9月30日迄に工事を着手し 来年の1月末迄に完成し請求をすることが
条件とされていますので 現実的には既に設計が確定していなければ難しい状況ではあります。

今回 お伝えしたかったのは 我々が 以前から取り組んでいる 国産材の積極的利用

そして 森林組合さん 山主さんとの出会いを通して 日本の森林を循環可能な資源にすることに
役に立ちたいという取組が 少しですが認められたかな という事です。
mokuzairiyou.jpg

この事業の期間が延長されることを 願う 堀尾でした。