スタッフも頑張りました

5月31日 に恵那市内にて
第4回目 植林イベントが開催されました。

先週のほりおの部屋で報告を致しましたが
総勢30名の方々が参加され
200本の桧の苗木が植林されました。

200本という数は おおよそ2軒分の柱がとれる数になります。

この苗木たちが
大黒柱に育つまで 最低80年以上
4寸角の柱に育つまで 同じく60年以上
の年月を要しますが  とても楽しみです。

その頃は 我々仲建設のスタッフは あちらの世界に出張しておりますが
我々の意志を引き継ぐスタッフがその頃は会社を引っ張っているはずです。

だから とても楽しみです。

スタッフも頑張りました。 事務所で1年間育てた桧君達を子供のように
はしゃぎながら それでも真剣に 穴を掘っていました。
スタッフもまた 80年後を夢見ているようでした。

大きな体で 小さい苗木がより小さく見える 猪飼
ikaisyoku.jpg

シェルターの名付け親の仲田
nakadasyoku.jpg

来年新卒入社予定の田口君
taguchisyoku.jpg

皆それぞれ 頑張りました。