桧を育てる若き 山主さんの後継者

夏期休暇も終了し 本日より 仲建設株式会社 業務再開でございます。

連休中に資料請求を頂きましたお客様 有り難うございます。本日弊社資料を郵送いたします。

今しばらくお待ち下さいませ。

昨日 岐阜県は中津川市 加子母村に一人の人物を訪ねて参りました。

かねてからの知り合いの方から紹介を受け 弊社 新人スタッフの田口と共に行って来ました。

その人物とは、27才の林業を志す山主さんの後継者です。只今修行のため、三重県の林業会社に勤め、数年後にこの加子母村に帰り林業を次ぐ決意をした青年です。

我々仲建設株式会社のスタッフも、森林組合さんや山主さんと何時も接点を持ち色々なお客様の役に立つ企画・運営をしてきました。

我が家の大黒柱に出会う旅や植林ツアー等です。

そこで実感したのが、林業に携わる方達の高齢化でした。このまま後継者が減少していくと、この地域の林業はどうなってしまうのか?

そんな中で前向きな後継者がいるからと紹介を受けました。実際に山を見せていただき、お話をさせていただきそして彼の使命感・志を聞かせていただき、安心いたしました。

山の桧は丁寧に手入れがされ、枝打ちもされまっすぐに成長しておりました。このような手入れが行き届いた山を見るのも久しぶりです。

2015081701.jpg

私たちもお客様にこの地域の良い木を使っていただきたい。そんな思いを強く持ちました。

2015081702.jpg

これからも情報交換を続けながらお客様にとって安心できる家・強い家・心豊かになれる家を目指して行きたいと決意を新たに致しました。