バス見学会の想い出

先週末 今年初めての 自転車練習を行い
下半身 筋肉痛の堀尾です。
筋肉は使わないと 直ぐに退化してしまうことを実感いたしました。

来週の日曜日に今年初めての バス見学会が開催されます。
basken200906-1.jpg
今回は半年前にお引き渡しを致しました地熱住宅を見学させていただきます。
地熱の効果が何処まで 出ているか 期待しております。

そしてこのイベントの開催を了解して 自宅を公開してくださる
我が社のお客様には ひたすら感謝致しております。 

さて

弊社が初めてバス見学会を開催したのが約4年前でした。
その頃はぼちぼちWEBサイトからの資料請求も頂いており
初めてのバス見学会の動員に大いに期待しておりましたが

蓋を開けると お一人様の参加のみ でございました。
その時の 私と担当者とのやりとりは今でも忘れません。

私 「一人様だけの参加なら わざわざバスを貸し切らなくても 私の車で案内すれば良いのでは?」

担当者 「でも バス見学会と告知している以上 やはり バスを使うべきだと思います。」

私 「そうか  解った。」

ということで お一人様参加のバス見学会を実行いたしました。
バスの運転手さん そして弊社からは私と担当者の2名 そしてお客様1名 と随分
席に余裕のあるイベントになりましたが

会場に着くと 弊社の担当者が一生懸命に お客様に家の説明を行う姿を見て
私自身 バス代を節約しようとした気持ちが恥ずかしくなったことを今でも覚えています。

担当者から見れば 例え お一人でも大切なお客様だったのですね。
以来 4年という月日が 流れましたが
今でも バス見学会が継続出来ている 理由は やはり 弊社のスタッフの
家作りに対する 情熱と お客様に見ていただきたいという思いの強さからだと思います。

弊社で家を建てるお客様の殆どはこのバス見学会に参加されています。
遠方では大阪から新幹線を使い 見学に来られたお客様もお見えになります。

誠実に良い家を創り お客様に喜んでいただき 次に繋げる 
今後も 続けて参りたいと考えております。