専修学校

すこし前になりますが
名古屋モード学園にて モード学園の創設者である
谷 まさる 先生の 講義を聴かせていただきました。

1年ほど前のカンブリア宮殿という番組に出演された
谷先生は 私も中学生時代から コマーシャルを通して存じ上げておりました。

「ぶたに真珠は似合うのだ」
「パンツにネクタイをはめたらシャンツになった。」

という強烈なメッセージが今でも記憶に残っています。

東京モード学院 そして名古屋モード学院の校舎は
そのデザインが強烈ですが なんと この校舎を無借金で
創られたとのこと。 銀行から借り入れしていたのではこのデザインで
創ることは出来なかったと TV番組では説明をされておりました。
188.jpg
099.jpg
先生の講義は今回は人間学であると感じましたが 生徒さんも
皆さん 真剣に講義を聴かれていました。居眠りなんかしている人は
一人もいません。 そして 私たちにも通りすがる度に元気よく挨拶をしてくださいました。

まさに モード学園のスパルタ教育の賜だと感じました。
この厳しい時代 就職率も100%だそうです。
しかし 課題の数も並ではありません。

そういった厳しい課題をこなすことにより 実力がつき 即戦力として
企業に期待される人材に育て上げる。

大学とは違った視点 角度で人材育成を行い
即戦力として企業に指示されるモード学院は
凄いと感じた ほりおでした。

大学時代の私の講義への取組と比較すると恥ずかしい限りです。