檜、そして 還る家

飛騨高山の宮大工さんの言葉に

「職人にとってヒノキの特徴は、刃物の通りがとても良く
加工性が良いこと、狂いが少なく、腐りや強度の点でも
強く、香りの良い木材で、日本の木としては最高である。
そしてやはり化粧材として使うのが一番でしょう」

と専門誌で書かれておりました。

弊社が 構造材であるヒノキを  化粧材として
建てさせて頂いた住宅は
年数が経過しても
その住宅に入った瞬間、ヒノキの香りが漂います。

OBのお客様の家にお邪魔する度に 
つくづく不思議な木と感じます。

そんな心安らげる香りに包まれた
家創りを 弊社は、還る家 を通してご提案しております。

hinoki1.jpg