材料の有効活用 残りの木材を燃料にしちゃえ

仲建設 代表の 堀尾です。
資源を有効に使って 少しでも エネルギーに転用出来たらと
思いつき  会社の倉庫に眠っている 木の材料に目を向けてみました。

リフォームでも新築でも 材料の切れ端が発生します。
残材として処理してしまうことは簡単ですが
以前は もったいないという気持ちで
余り材を 倉庫に運んで 蓄えていました。

今回 倉庫の片付けを行う際に
蓄えておいた木材をみて 少々がっくり
余りにもの量の大きさと 材料もそり曲がっていて
やっぱり 捨てるしかないかとも 思いました。

でもやっぱりもったいない。と開き直り
大工さんにお願いして 30センチの長さで切ってもらい
持ち運びやすいように ひもで束にしてもらいました。
cat.jpg

如何でしょうか? これって 非常時の燃料になりませんか?
薪ストーブの 燃料にもなったりして。
手間はかかり そのまま捨ててしまったほうが 安い金額で済んだと思いますが

それだけで判断するのも 如何なものかと

ということで 数年分の燃料が出来上がりました。
nennryou.jpg

我が家にひとつあればと お思いのお客様がお見えになりましたら
お客様が取りに来ていただける条件で無料で差し上げます。
 ご請求くださいませ。

その他 倉庫には 木材以外の掘り出し物もありますので
遊び気分で わが社の倉庫に来てみませんか?
ちなみに 倉庫は 大口町豊田に あります。