真・国産材の家 地元には良い木がいっぱい

毎週月曜日は ほりおの部屋の更新日です。

お盆休みも空け これから 後半のスタートで
心を新たにして ほりおの部屋のブログを続けます。

ところで この写真は 何でしょうか?

ネイチャークラフト で 堀尾が作成した リースです。

実は このリースの材料の全てが 地元 中津川で取れた
素材を使って 創り上げられたものです。
kurikuri.jpg
自然素材の良さは 工業製品と違って 同じものが二つとなく
全てが それぞれ 表情が違っています。

実はそのこと自体が私たちの心に安らぎをもたらすようです。
節の無い きれいな材料もあれば 大きな節がある材料もある。
その不均一さが 微妙に私たちの感性に訴えかけ 思わず
頬ずり したくなる。
そんな表現がぴたりと来ます。

地元で育った材料だから 風土にも耐えれる力を持ち合わせています。