築13年後のお客様 工事の依頼

仲建設(株) 代表の 堀尾です。

先日 お引き渡し後 13年目を迎えた お客様から 工事依頼を頂きました。

13年経過すると あちらこちらで 気になる部分が生じて

メモ書きで 気になった 箇所を書いていただきました。

第1番目が  外壁材のジョイント部分のコーキング(防水ゴム)の切れ

第2番目が  同じく外壁の木部の塗装の一部 剥がれ

第3番目が 集中豪雨時のトイレからの異音

第4番目が 外部フェンスの取付部の剥がれ

でした。

弊社では オーナーのお客様には年に一度 11月 12月の 二ヶ月間で

訪問し お住まいの状況をお聞きいたします。

直ぐに目に見える部分は 聞かせていただけますが

経年経過による 劣化は お客様には 判断しにくい所があります。

今回は 外壁材の コーキングの再施工 そして同じく塗装の再施工をさせていただく事になりました。

お客様からは 年に何度も リフォーム業者が来て 提案をするとのこと

「決まった業者がいるから」と 何時も 業者には 伝えるとのこと

有り難い言葉を頂くと同時に 身の引き締まる思いが致しました。