屋根の補修おこないました

こんにちは、現場監督の猪飼です。

今回は、前回このブログでアップしました、キッチン天井の塗り替
え工事をさせて頂いたお宅の屋根の補修工事の報告です。

以前から大雨が降ったり、台風の時などにキッチンの天井に染み
ができ、何度も直して頂いているのだけれど、なかなか雨漏れが
止まらないということで、私にご連絡をいただきました。

y.01.jpgy.02.jpg

まずは現状の屋根の状態の確認と、雨が入っている疑いのある
場所の特定をおこないます。そしてホースを使って、放水テストを
行います。

y.03.jpgy.04.jpg

今回は、この下屋の部分よりの漏水と確認できましたので、まず
は既設の瓦をめくる作業です。ノシの板金をきれいに残し、瓦、土
をきれいに撤去します。

y.05.jpgy.06.jpg

そして撤去後、ゴムアスファルトルーフィングを敷き込み、その上に
捨て水切の板金を施工し、万が一水が浸入しても建物内に行かな
いように施工をします。

y.07.jpgy.08.jpgy.09.jpg

石灰にスサと糊を混練させた葺き土(なんばん)を使い、既設の瓦と
新しい瓦を復旧し、最後に番線処理をしました。

y.10.jpgy.11.jpg

そしてさらにその上から2重でノシ板金を施工し、さらに怪しい部分
にコーキング処理をしました。
そしてあと一ヵ所、怪しい穴を見つけたため、コーキングにて穴埋め
をして工事完了となりました。

このように雨漏れの原因を突き止めるのはかなり困難なことです。
いろいろな原因が重なって漏水に至っているので、さまざまな角度
からの検証をして原因を見つけます。

雨漏れなどでお困りのことがありましたら、下記お問い合わせフォー
ムでご連絡下さい。一度現場を見させて頂き、調査いたします。