アパートのリフォーム工事始めました5

こんにちは、現場監督の猪飼です。

前回に引き続きアパートのリフォーム工事の報告第5弾です。

前回は、下地の作成までの大工さん工事の報告をしましたが、まだまだ
大工工事は続きます。

haya.40.jpghaya.41.jpghaya.42.jpg

壁、天井下地を作成した後、次は床のフローリング張りです。今回は、ホ
ワイトオークの自然塗料の工場仕上げを使用しました。幅広の乱尺張りで、
高級感のある仕上がりとなりました。

また、壁の一部に断熱材の補填をおこない、各サッシ枠、入口枠の取付を
おこないました。

haya.43.jpghaya.44.jpg

そして後間仕切りの壁下地、造作家具の作成へと進んでいきました。造作
家具は、厚みの違うパイン材を何種類か用意して、用途に合わせて組み合
わせて収納やローボード、天袋等を作成しました。

haya.45.jpghaya.48.jpghaya.49.jpghaya.50.jpg

そして一部サッシの追加工事がありました。ALCの壁に開口を開け、アング
ルにて補強工事をした後、発砲ウレタン工法にて新しいサッシの取付をおこ
ないました。火を使用しない新しい工法での取付をおこないました。

次回はいよいよ仕上げ工事に進んでいきます。完成に近づいてきましたが、
どのように変わっていくか楽しみにしていて下さい。

このようにアパート、マンションのリフォーム工事について、ご質問、ご相談
がございましたら、下記お問い合わせフォームにてご連絡下さい。