工事部の取組みについて①

こんにちは、現場監督の猪飼です。

今回は、日頃の工事部の取組みについて報告します。

毎月25日は、堀尾社長、工事部スタッフ、業者さんとで現場パトロールを行っています。

それぞれの目線で、現場の清掃状況、安全対策、納まり等をチェックします。

p.01.jpg

まずは集合して、点呼、時間の確認等をおこないます。

p.02.jpg p.03.jpg

そしてパトロールを始める前に、近隣の方への貢献活動として、道路の清掃、ゴミ拾いを
それぞれ手分けしておこないます。

p.04.jpg

限られた時間の中で、外部、内部を見て、改善すべきところはないかをチェックします。
また、職人さんも仕事をしていますので、仕事の邪魔にならないようにして、お話も聞き
ます。

p.05.jpg p.06.jpg

本日は25日でしたので、3件の現場をパトロールしてきました。このO様邸は、職人さん
の道具もきちんと整頓されており、各部屋の清掃状況もきれいで、安全対策も合格でした。

毎月1回、スタッフと職人さんとで現場をまわることにより、現在の現場の状況も確認できま
し、清掃面、安全面に対してもチェック、改善を行うことができます。

これからも、より良い現場造りをおこなうためにも、毎月1回のパトロールを継続していきます。

p.07.jpg

大黒柱の横に立っているのが、本日より仲建設の新しいスタッフとなりました「田口君」です。
これから現場でもよく見かけると思いますので、ぜひすすんで声掛けしてあげて下さい。
今後とも他のスタッフ同様、よろしくお願いします。