我が家のホームグランド

今回は、私の行きつけの喫茶店の紹介です。

私は大府市に住んでいるのですが、
私の父が私の生まれる前から通い続けている喫茶店があります。
名前は「ナイル」といって、地元では有名な知る人ぞ知るお店です。

私も物心ついた時からづーっと通っていますが、
店内に入るだけで、心が落ち着きます。
 
いつも店内は、常連さんでいっぱいですが、とにかくコーヒーがうまい!!
そして、食べ物もどこか懐かしい味がしてどれを食べても満足です。

おすすめは、「昔ながらのイタスパ」と、「ホットドッグ」。
どちらも甲乙付けがたいのですが、行くとついつい注文してしまいます。

コーヒーは、自家焙煎で独自の味を作っています。
豆の販売もしているので、家でコーヒーを飲む時も我が家では、
ナイルのコーヒーを飲んでいます。

最近は、新しいお店もたくさん増えてきましたが、
「ナイル」の様な古き良き時代の味を継承しているお店がやっぱり必要だと思います。

今では、私が子供達を連れて通っているので、
子三代の「我が家のホームグランド」です。

こんなおいしいコーヒーを飲んだ瞬間、「人生ってスバラシー!」と感じます。

「ナイル」のマスター、これからも末永くおいしいコーヒーを作り続けて下さいね!!