父似の長男

現場監督の猪飼です。

今回は、我が家の真ん中の息子の話。

我が家は、私と妻、そして長女、長男、次男の計5人家族です。
その小学2年生の長男坊主が、これまた私にそっくりなんです。

やんちゃな所、すぐ家族にちょっかいを出したり、なんせカミさんのゆう事を聞かない。
そしてとにかく凝り性な所。

今、彼はニンテンドーDSに凝っていて、暇さえあれば攻略本を読んでいる。
どんな質問をしても、ちゃんと答えが返ってくるからすごい。
こんな部分をもっと他(勉強とか)に活かせばとさえ思う。

そんな息子が、来年いよいよチームに入り野球を始める。
これは野球経験者の私にとって、長年の夢であり、どうしても実現したかった事なんです。
あまり自分の夢や思いを託すのはかわいそうだけど、陰ながら応援したいと思ってます。

最近いろいろな人から
「お兄ちゃん、お父さんそっくりだね」という言葉をよく耳にします。

「親の背中を見て子は育つ」と言いますが、
本当に子供は親の事を見ているんだなと痛感しています。

これを機にもう一度、襟を正して子に恥じない行動を取ろう、と思う、今日この頃です。