配筋。

鉄筋を組む準備が整ったところで防湿フィルムを敷きます。
コンクリートそのものが防水材料でもあるわけですが、
念には念で敷いてます。
akasaka%20%289%29.JPG

手前に見えるのは、基礎を貫通する排水管ならびに給水管です。
スリーブを使い、基礎とは縁を切っています。
akasaka%20%2811%29.JPG

鉄筋が組み終わりました。
akasaka%20%2812%29.JPG

鉄筋が無事組まれているか、検査いたします。
akasaka%20%2813%29.JPG

配筋ピッチを確認、補正して
いよいよ、コンクリートが流されます。
akasaka%20%2815%29.JPG