いよいよ建物、外構が完成しました!

こんにちは、現場監督の猪飼です。

仲建設では毎年、長野県の大町で オーナーとなっているリンゴの木から
リンゴを取ってきます。

今年は弊社代表の堀尾と、工事部の戸賀君の二人で行ってきました。

これからスタッフが手分けして、オーナーの皆様にお届けに上がりますので
しばしお待ち下さい!

今回が、この現場からの最後の報告になります。

すべての工事が完了し、クリーニングをして床には「蜜蝋ワックス」を塗り、
建物が完成しました。

nnnna.01.jpg nnnna.02.jpg
玄関に入ると、左には下駄箱、右には土間からつながった収納があります。
普段はロールスクリーンを下ろして中が見えなくすることができます。

nnnn.03.jpg nnnna.04.jpg
リビングは吹き抜けになっており、床は無垢の「徳島杉」のフローリングが張っ
あり、天井も無垢の「長良杉」の羽目板を張りました。
リビング中央には、通しの大黒柱がそびえ立ち、2階中央部には、化粧の丸太
梁が掛けてあります。
また、リビング横には通しの和室があります。

nnnna.05.jpg

nnnna.06.jpg
リビング入り口のすぐ横に階段と階段下収納が設けてあり、建具の開け閉め
によって使い分けをしています。

nnnna.07.jpg

nnnna.08.jpg
リビングと併設して、対面式でキッチンがあります。そして家事動線を考え、
トイレ、洗面、浴室と並んでいます。通路にはアクセントで「エコカラット」という
タイルをはり、トイレにはお施主様に用意して頂いた、陶器の鉢の手洗いを
造りました。

nnnna.11.jpg
階段を上り、ホールには階段の手すりの下を利用してマガジンラックを造り、
壁際にはパソコンを設置できるよう、カウンターを設置しました。

nnnna.12.jpg

nnnna.13.jpg
吹き抜け部分を上から覗いてみた写真と、下から見上げた写真です。
とても開放感があり、シーリングファンによって空気もこもらないようになって
います。大黒柱や化粧の丸太梁がどっしりとそびえ立っています。

nnnna.14.jpg
外部についても、外構工事も無事完了し、これで建物工事すべて完了です。

長期にわたりN様邸の現場レポートをさせていただき、ありがとうございました。

次回からはまた新しい現場のレポートをしたいと思います。