物置の造り替え

こんにちは、現場監督の猪飼です。

今回は、既客のお客様より物置について相談があり、なんとか快適な
空間に出来ないかとの要望がありまして、改修工事を行ってきました。

このように、土台部分の木が腐ってしまっており、固定してあったものが
取れてしまい、強い風が吹くと危ない状況でした。

外側を覆っている波板も、経年劣化のため割れていたり、外観も汚れが
目立っている状況です。

koga.01.jpgkoga.02.jpg

お客様の御要望として、

 ① 構造的にしっかりしたものにしたい。
 ② 中を明るくしたい。
 ③ 防犯対策をしっかりしたい。

の3つがありました。

koga.03.jpgkoga.04.jpg

出来あっがったものがこちらになりますが、

 ①腐食することなく、構造的にしっかりとするために、アルミの柱、部材を
  使用しました。
 ②中を明るく、部屋内のように使用できるよう、壁の材料はポリカのクリア
  フロストの板を使用しました。
 ③防犯対策として、今まではオープンで使用していたものを、框戸を付け
  て、鍵を取付しました。

見た感じの外観も、中で使用する際にも、使い易い物置が完成しました。

このような、外部に関しての小規模リフォームにも細かく対応出来ますので、
何か相談、ご質問があればいつでもご連絡ください。