外部手摺りを設置しました。

こんにちは、現場監督の猪飼です。

今回は、外部に設置した手摺り工事の報告です。

最近、仲建設のお客様で室内、室外の手摺りの設置工事の依頼を頂きます。

多いのは、浴室の手摺り設置。そしてトイレの中の手摺り設置。ご両親との
同居であったり、お年寄りが生活する上で、手摺りがあるとないとでは大きな
違いがあります。

このお宅も、先に浴室とトイレ、玄関に手摺りを設置させて頂きました。

今回は、外部の玄関先の手摺り設置です。

ito.01.jpg

お引き渡し当時は、玄関横のブロックの上に、アルミのフェンスを設置させて
頂いたのですが、横の土地利用のためフェンスを撤去しておられました。

ito.02.jpgito.03.jpg

子供さんがまだ小さいことや、ご両親のためにと今回は手摺りの設置となり
ました。手摺り本体は、ステンレスのヘアライン素材で、形状に合わせて特注
で製作し、ブロック上とタイル部分にコアで穴を空け、設置をしました。

質感や握った感じ、強度を確認して頂き、現在ご使用して頂いています。

手摺り工事以外に、バリアフリー工事などの工事にも対応する事が出来ます
ので、ご相談や質問のある方は、下記問い合わせフォームにてどんどんご意見
下さい。