魅力・美力・深力

設計の西條です。
打合せ中のお客様のご長男(5)と歩いていたら、
駐車車両を見て「あっ、マツダ・ロードスター!」
思わず「すごいね。車好きなんだね」と伝えると
「1番はウルトラマンだけどね!」
本当に5歳なのかと疑うほどの明瞭さと社交性、センスに
やられてしまいました。
今度お会いした時も会話、楽しみにしています、こうき君。

ラグーナの宿泊をIMA、MIRAIそれぞれに宿泊予約をいただき、
ご挨拶、案内、打合せを中島と2人で行ってきました。
その中でのワンシーンでした。体験宿泊申込はコチラ→

コロナ禍の中、近場・断密・体感と滅入る心を癒すために
多くの方が訪れてくれています。
他のパビリオンもチラホラと閉館後に宿泊の灯を照らしておりました。

特に「IMA」に関しては、家の過半を中霧島壁※で仕上げているので
照明効果も加えて、雰囲気・清浄感も心地よいです。
※中霧島壁と言えば、堆積した火山噴出物”シラス”を主原料にした
自然素材100%の塗壁材です。

風合いはもちろんのこと、調湿・消臭効果に優れております。
それに加えて、現在、耐ウイルス作用について研究されています。
シラス壁における抗ウイルス作用についての研究
実証できそうなのは令和3年3月頃になるのではと言われていますが、
外出控えめである今、室内環境を『より快適に』『より安全に』できるよう提案し続けています。
研究成果、楽しみにしています、渡部さん(高千穂シラス担当者)。