建築士の定期講習受講。

講習を終えて、脱力感たっぷりの西條英貴です。
ブログ書いたら明日に備えて帰ります。

タイトルにありますように定期講習を堀尾と受講してきました。
3年に一度受講義務があります。
20160304.jpg
正確に申しますと
『建築士事務所に所属(登録)する一級建築士、二級建築士および木造建築士は、
原則3年以内ごとに定期的に講習を受ける必要がある』
というものです。
現場監督で資格持っていても登録されていなければ、受講義務はありません。
設計の仲田は・・・もちろん別日で受講しています。
ちょいちょい法改正がありますので、なるほどなるほどと情報を得るわけです。
普段、木造住宅ばかりなので、
「スプリンクラーが・・・、エスカレーターが・・・」
など触れないものも多数出てきます。

会場が事務所から近いのが救いですが
09:55~10:00 講習概要の説明
10:00~11:15 建築物の建築に関する法令に関する科目①
11:15~11:45 建築物の建築に関する法令に関する科目②
11:45~12:45 昼食
12:45~13:00 建築物の建築に関する法令に関する科目③
13:00~14:00 建築物の建築に関する法令に関する科目④
14:00~14:10 休憩
14:10~16:10 設計および工事監理に関する科目
16:10~16:20 休憩
16:20~16:30 修了考査注意事項説明
16:30~17:30 修了考査
17:30~17:45 回答の回収
最後に修了考査があります。
講習で使ったテキストは持ち込み可です。
20160304_2.JPG
それなら簡単?それがそんなことはありません。
紛らわしい引っかけ問題を含む40問を
12mmの厚みのテキストから時間いっぱいいっぱいで探し出します。
耐震偽装以降に義務になりましたので、今回が3回目ですが毎回緊張します。
たぶん、合格したと思いますが結果は1ヶ月後に直接通知とWEBにて番号の発表となります。
家に帰ってぐったり寝たいと思います。

そう、明日は”大黒柱ツアー”です。
事務所7時集合です。zzz
気をつけて行ってきます。