物づくりはやっぱり楽しい11

設計の西條です。
今回は、ウッドデッキ。


お客様から、ウッドデッキをつくりたいと相談されていました。
「折角だから、家をつくってもらった大工さんと一緒にどうですか?」
それがつい先日、実現しました。
つまり、今回もお客様の物づくりをお届けします。
担当棟梁は細川棟梁です。

wooddeck01.JPG
まずは基礎づくりです。
大げさなものではなく、
ただのコンクリートブロックです。
少し地面に埋め、安定させます。


wooddeck02.JPG
木の選定の確認をしてもらっています。
もちろん桧です。
木表の話を大工さんから直接聞いていました。


wooddeck03.JPG
塗料を調合しています。
指定された量の水を入れて、よく混ぜます。
すると「ウッドロング・エコ」の完成です。


wooddeck04.JPG
大工さんの指示に従って、大引きの向きを決めています。
腐りにくい根を外側に向けます。


wooddeck05.JPG
いよいよ塗装です。先程つくった「ウッドランド・エコ」を
大引きに塗布していきます。
北欧生まれの天然素材で臭いもなく塗り替えもいらない
優れものです。


wooddeck06.JPG
鋼製束を使用し大引きを固定し、いよいよ床板です。
床板を仮並べして、裏側を塗装していきます。
お客様もインパクトドライバーでビス締めも行います。


残念ながら実況できたのもここまで。
打合せのため、現場を後に。
wooddeck07.JPG
完成後のウッドデッキの確認に来ました。
雨が降っていて、天候は冴えなかったけれど
イメージ通りできたウッドデッキを見て
ニンマリ。
ん~私もつくりたかった。

先回(かなり前ですが)、同コーナーにおきまして、ご協力のお願いをさせて頂いた
友人の海外移植手術の件ですが、先日、無事手術をすることができました。
生きる可能性を頂きました。
自分の臓器として馴染めるのか、まだまだ心配事が多いですが、
第1の目標を達成できました。
読んでくださった方、協力してくださった方、本当にありがとうございました。
募金の方は、まだ目標額に開きがあり、振込と募金箱設置により、
継続しています。今後とも、ご協力お願い致します。